<   2007年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

0422GvG

何を期待されてるか分かりませんが、今回は確保重視だった事もあり特に盛り上がりはなし
一応行動だけ書いておくと
スタダB3紅ペコと被り共闘なし転進→B2制圧防衛攻め側馬連GSFP共闘で制圧解除後転進
L4暁防衛攻めAltと共闘IntEB後少し防衛して転進→B2空き家制圧後派遣しL5獲得で終了

にしても初っ端から重すぎたGvでした
毎週メンテがあるのにかかわらず、週ごとに悪化していってるのは気のせいでしょうかね
もっともこの方が懐には優しそうですけど。
[PR]

by schlafe | 2007-04-23 02:11 | GvG  

0415GvG

運命はしばらく圧縮という事で今回もPK Int FLの3Gでの構成
たまにはスタダなしでどこか攻めようかとSDCG連の守るc1は放棄orz
でBはB3Sepハラペコ紅の防衛に鷹連、馬、EAと群がっていたので
放棄されていたB2を制圧して攻め手を待つ事10分、EA連がやってきて
3MAP集合している所に後ろからGSFPが追加、共闘となり
1回目の突撃でLPからロキ破壊、GSEmCが決まり慌ててPKで制圧解除
以下SSダイジェストでお送りします

a0052362_187497.jpg
a0052362_1871030.jpg
a0052362_187182.jpg
a0052362_1872579.jpg

a0052362_1873369.jpg

a0052362_1875868.jpg

a0052362_1892270.jpg


何回目かの突撃でロキ破壊からLP、後衛地帯にSGと決められて
IntPKで後方EmCから建て直ししてある程度押し返すも
GS、tFAC、NeROと立て続けにEREmCが決まって一気に防衛崩壊。
EuがEB後、カウンターで3MAPEmCしてエンペ回りが有利になってきた所まで押すが
後ろから来た大量のGSFPに押しつぶされて制圧されます。
鷹と共闘になるも、重力が半端なかったためあっさりと転進
ラスト20分くらいでB5制圧中のEuを攻めるものの、少数の遊撃にかき回されたのもあり
結局ER防衛を崩しきれずにタイムアップ。

というわけで連合結成して初めての宿無しと相成りました
B2に熱くなりすぎて、偵察送るのが遅かったのとか色々要因はありますが
結果として見通しが甘かったというのが一番の原因かな
今までうまくいっていたからというのは確実にあった気がします。
B2は鷹と共闘になったので少しは粘りたかったのですが
突撃で全員WPに入るまで1分以上かかったり、回復は出ないしで1回で諦め
サポートに回ると言っていただけたのですが、向こうも人数すごいしこの重さは無理orz
ちなみに今回SSに日時がついてないのがあるのは、動画から引っ張ってきたからでs
[PR]

by schlafe | 2007-04-17 18:45 | GvG  

0408GvG

運命マスタがPCの具合が悪いそうで、運命をPK Int圧縮にして3GでのGv
先週はgdgdになってまともに戦えなかったDSRRとやろうという事で
再びc2前へ行くものの、願い空しく砦前にはハラペコ+Sepがおり共闘に
加えて1MAPでの防衛シフトが整ってなかったのか、ほぼ素通りに近い状態だったので
a0052362_14372972.jpg

DSマスタより先行したこの位置でEmC、丁度3MAPに入ってきた所で発見し
速度POTが切れた所で阿修羅して乙
ER入るとすでにLP出て大分押し込んでおり、そう時間が経たないうちにPKがEBして防衛に。

DSRRとハラペコSepはこの時点で転進、暇防衛になると思いきや
SDCG連が砦前に来てたらしく3MAPでEmC、しばらく防いでいると
20分過ぎに暁連と四天連追加、共闘らしく突破メインでの切れ目のない突撃が続き
強引にEmCを通した際に、相手側の突撃と被った時は
結構な数にロキ地帯の突破を許すものの、折り返しの罠地帯で大体処理しきれたので
特に危なげはなかったものの、Wiz陣の水晶がかなり少ない状態に。
40分位にSDCG連と四天連が転進していき、楽になるのかと思いきや
45分にDSRR追加、暁連とは共闘となり53分には馬連の姿がc2前に現れ始める。
これ全部共闘だとやばいなぁと思ってたんですが、55分にDSRRが転進
馬連と暁連は共闘のようで、21時過ぎの突撃の終わり際にLPが張られてしまい
a0052362_156588.jpg

LPの消去に手間取ってる間に、EJがLPの上でEmC
しかし場所が場所なだけに、殆どの人はWPの方に出たらしく
大事には至らずに防ぎきって、5分過ぎに馬連と暁連は転進し暇防衛に。

この後c2を放棄して空き家のB1とB5を確保して何事もなく終了
今回はPKで、解散したMFの人を6人くらい雇っていたのですが
Gv終了後、こっちでのGvはどうだったのかなーと思って話していると
結構楽しんでくれていたらしくよかったなと。
馬の方が指揮、統率はいいと思うからもどかしく思われるような気もしたんですが
向こうは本決定までに大分時間がかかるらしく、そこがちょっと不満らしいです
なんというか隣の芝生は青いんだなぁとw
[PR]

by schlafe | 2007-04-13 15:21 | GvG  

非公開でちまちま書いて放置してたので公開にしとくの忘れてた
自分でもかなりやっつけ仕事だと思うので、突っ込みは程々にしていただくと助かりますlol
ちなみにまだ未完成
むしろ最近blogに手をつけようとしていないでs
期待に応えられなくてごめんねorz
というわけで大した事もなかったので4/1付けのGvレポはお休みp_q
[PR]

by schlafe | 2007-04-06 07:02  

Britoniah戦線

まず最初に断っておきますが、これから書く事は私自身の主観であり
また連合としてあまり当たってない所は、少々情報が足りないという事なので
どうしても曖昧な表現になると思います、以上の事を踏まえてご覧ください
と逃げ道を作っておいて話を進めよう・。・

大体ここ2.3ヶ月見ている限り、基本B確保狙いで動いている連合がGSFP連、鷹連、極楽連、SDCG連、EA連、NNTT連、馬連の7連合かな。
とりあえず自軍のNNTT連からの視点で、戦う機会の多かった順から書いていきます

■馬連 (MustangForce ☆Meteor Strike☆ Evanescence)人数は60人前後

  ・基本的に手堅い動きが印象的な連合だが、組織としてよく統制が取れており
   個々に全体的な戦術、動きが浸透してる感じで動きに統一性が感じられる
   WPでの攻防だけでなく、LPを基点とした平地戦も手馴れているので
   ロキを崩してからもかなり粘り強いので注意が必要。
   廃Wizと教授の動きはかなりいいので、同職を持っている人は参考になると思います
5.6人いるADSクリエと併せて、警戒しなくてはいけない職でもある。
   ゴス所持率は大手の中では少ない方か、未確認ですがタオ持ちサクリパラがいるかも?
   MFが3/25のGvを最後に解散した模様、メンバーはMSへ移行したり野に下ったり
   人数減少は否めない所になりそうです。 ただ地力はあるのでB取得は十分に可能
   書き忘れたけどG毎の構成バランスもかなりいいと思います
   G枠関係なしにpt組んでいる為、指揮に対するレスポンスもかなり高いものがあり。

■極楽連 (極楽  ハラぺコ団  Revolution Sephiroth) 50人前後

  ・かなり人数減少の傾向が強い連合、それでも人数はいるのだけど   
   防衛においてロキがなくなると、一気に崩れることが多い。
   同盟間で戦力調整をしていない為、G毎の人数と職がかなりバラバラな印象もあり
   平地戦は恐らく苦手な為と推測、制圧時のチェイスマスター*2の動きには要警戒
   防衛崩れた時から見切るのが早い為なかなか気づきづらいのが難点。
   ハラペコマスターはVit100のゴス持ちの為、かなり耐久力高いので釣られ過ぎない事
   ゴス所持率はやや低め
   3/25のGvを最後に極楽が連合脱退という事で連合解散。
   ハラペコとSep2G圧縮可で同盟を募集していたので
   組む所によっては十分Bも狙えそうです

■GSFP連(Footpad Guerre Sainte the Fourth Avenue Cafe My Little Wish)
70~80人

  ・とにかく今一番勢いがある連合と言っても過言ではないと思います
   tFACとMLWとはまだ組んだばっかりなので連携がいまいちかなぁという感じはしますが
   GSとFPの2Gがしっかりしているので、伸びる余地はまだまだあり。とにかく人数が多い
   Bは狙えばほぼ確実に取得出来るでしょう、頭1つ抜け出ているか
   とにかく阿修羅とADSがぼんぼん飛んでくる上に、ゴス所持率は相当高いので
   型にはまってしまうとかなりきついものがあります 
   前衛中衛は積極的に前出てきますが、教授と一部のWizは割りと動きが遅めなので
   攻めにおいても守りにおいても1つのウイークポイントとなりえるかもしれません。   
   平地戦に関しては暴れる前衛中衛をどれだけ抑えられるかがカギ
   なおFPマスタは金ゴキ購入が確定しているため、金ゴキチェイスEmCも最警戒を要す
   先日解散したRV連のVGを個人傭兵として、Gv時FPに組み入れているので
   FP単体としても中堅クラスの力があるんじゃないでしょうか


■ EA連 (Euphonia Alice §パルプンテ§ NeverEnding of RO) 50人前後

  ・昔は単体最強クラスと名高かったEu本隊でしたが最近は休止、脱退が多く
   それに伴い連合の人数も減少傾向にあり。
   メギン持ちが2人おりマヤパも所持、ゴス所持率もそこそこ高い
   片方は言わずと知れた金ゴキも持ってる某有名LKなので当然要注意
   と書き出した所で今更何ですが、あまり長い時間戦ってない為か
   いまいち印象に残ってない事に気づいた、というか防衛として戦った事しかないよ!   
   防衛側からの印象としてはカイトカウプを全員に回すために、
   突撃1サイクルの間隔はかなり長い為、油断していると一気に突破される可能性あり

■ 鷹連 ( 箱庭の狩人達  訓練された殺し隊  WHEREVER  Alternative) 60人前後

  ・Altが再び加入しているのですが、最近は他G圧縮で実質3G体制
   しかし4/1のGvではAlt単体として動いていたらしく、また脱退したかも?
   ただ、それを加味してもBは狙えば確実に取れる実力はあるでしょう
   人数もそれほど減ってないと思います。
   箱庭本隊のゴス所持率は高めであり
   マスターは全員ゴス持ちなので、耐久力はかなり高い
   言わずと知れた箱庭マスターは金ゴス所持の要警戒ユニット
   突破と見せかけてWiz崖を潰しに着たり、クロークで一気に後ろへ回ったりと
   色々と怖い存在  金ゴスは箱庭G内で使いまわされているケースもあり。
   阿修羅ADSの俺TUEEE成分は控えめで、質の高い前衛系が活躍してる印象
   ここの連合のペコ乗りの耐久力は相当なものです
   故に殲滅しきれない事が多いので、マスターから抑えるのが正解なのだろうが
   ペコ乗りが多いので意外に見つけにくい、目立たない動きも意識してるんだろうけど・。・
   ちなみにここも馬と同じように平地戦が強い印象があったりします
   やっぱ指揮なんでしょうかねぇ?
[PR]

by schlafe | 2007-04-01 14:58 | GvG