1118GvG

DSチラがBに来るらしいというのは先週から聞いてたのでB3防衛から開始
どこも知っていたのかは知らないけど、今回のBはB1を除いて全部防衛開始だったという。
そんなこんなでDSチラは放棄されていたB1をブレイク後B2のME連へ行ってしまったので
B4防衛中のEA連を攻める事にし、B3を放棄します。

いつも通り崖から侵入してEmCしながら3ラスに集合し、1回目の突撃
a0052362_1914379.jpg

ロキ2枚忘れないで2枚と雷鳥が多い、というか忘れないでが地味に辛い
リンカーの数が少なめなのと回転重視のスタイルも相まって突破が苦手なうちの連合としては
ロキ破壊なり切れ目に活路を見出さないといけないのでじわりと効いてくる。
何回目かの突撃でロキの切れ目でハイドに成功。
ロキが不発してるのを確認しながらひたすらロキペアにEDPグリムして落とす事に成功
相当連打してたんだけど、2人分献身してたパラが中々落ちなかったなぁ
耐えられてる間に味方も大分減ってしまったので、後が続かなかった。
少ししてEmCが来たのですぐ確認してみると
a0052362_1911598.jpg

ざっと視認出来てる範囲で鳥3踊4、EmCした様子もないのにほんと多い。
突撃を続けてるとB2を攻略したのかDSチラが参戦、共闘はなしのようで
3ラスに陣取ってたNNTT連は壊滅、3MAP前半から押し上げにかかります

a0052362_19182395.jpg

こんな感じで睨み合い、ちなみにこのグリム位置ズレで撃ててませんorz
LPで押上げを図るのですが、ピンポイントで教授が倒されたり
後ろから来るEA連復帰に自陣荒らされたりで中々うまくいきませんでした。
3ラスに近い方の崖は押さえられていたのでEmCも出来ず、と
a0052362_19244183.jpg

普段単体で大人数相手のGvをこなしてるだけあって慣れてるなぁという印象。
結局この構図が崩せないままDSチラ側がERへ突撃して転進、再び3ラスを制圧します。
でERの突撃を続ける訳ですが、中々崩せないのと重さも合わさって士気はがた落ち
a0052362_19373737.jpg

大分だれてきた所でPKがEREmCを決めますが、この後のEmCが続かず
防衛が元通りになってしまったので転進、空き家のB3を制圧します。
この後B3に鷹連の派遣が来て、全軍戻した所で鷹連が転進。
その後いい派遣先も見つからずにタイムアップ、B3の獲得となりました

久々の全軍攻めだったけど、結果も内容もいまいち。
勝ち負けあるのは当然の事なので別にいいんだけど、ほんと鯖が重すぎたorz
個人的にミスも連発して散々でしたとさ。
[PR]

by schlafe | 2007-11-19 20:02 | GvG  

<< 1125GvG 1111GvG >>