1029GvG

いやー今日は熱かった!、と興奮冷めやらぬ中での早めの更新となります
本日もB2堅守を目標に10分前にB2へ来て、しばらくぼーっとしているとWP手前の直ポタで
NHK+WHE全軍のご到着、以降鷹連とします。
a0052362_041271.jpg

直ポタで来たと言うこともありWP周辺は向こうの方が多めだったかな。
どこかのGのチャンプが残影でWP入ったから開始と思って入ったら、時間前で戻されるorz
このWP残影に釣られた人は多く、ベースにかなりの人が戻される。
が、各Gマスターは釣られる事なくしっかりとスタダを決めており
各GでEREmCを決めて防衛体制が整います。
最初の方の突撃でLPが張られ、それの消去に手こずるものの特に危ない場面はなく
時折折り返しまで一気に来る箱庭マスタにびっくりしつつも
クランク折り返しの地点まででほぼ相手を完封。
WPのQM5担当のWizさんとWP真下1セルにいた教授さんがうまくやっていたと思います
ロキもかなり狙われてたもののなんとか維持出来てた模様。
a0052362_1435515.jpg

このまますんなりいけるのかなーと思いつつ、40分過ぎにいきなりのB鯖落ち。
50分過ぎに入れるようになるものの砦WP,旗が消えており砦内の防衛が皆無な状態に。
鷹は攻め継続のようでお互いWP周辺で支援かけながら待ち続けるとWPが復旧
お互いすごい勢いでERを目指している所で、Int PK 運命でEREmC
しかしHuntが3MAP最後尾でEmCしたらしく、こちらの配置が終わらないうちにER突撃。
a0052362_1493857.jpg

WPにLPが張られたりそれの消去に手こずったりして
ロキが配置につけないまま、WHEや殺し隊がそのままERへ突撃してきてERで乱戦状態に
a0052362_2183121.jpg

よく見るとLP←端にHuntマスタ、右下に殺し隊マスタの姿が見えたりします
このまま安定しないまま攻め続けられ、PKマスタとIntマスタが撃墜されるものの
枠10の運命に詰め込んでEmCして盛り返し、その後Intマスターも復帰に成功し
9時半丁度に鷹連が撤退します。

すぐ派遣先の検討に入り、40分過ぎにInt+PKでL5のRFLに派遣開始。
3回目くらいの突撃でLP出して押し込んで行きそのまま制圧。
a0052362_2304887.jpg

この後のRFLを凌いで安定させたところでPKマスタがB5に走りこんで3MAPEmC
ERは殺し隊メインで防衛、数が少なかった為エンペ付近の攻防になり
AXとLKでエンペ叩くも全滅し、惜しかったのかなーと思ってると
後続の運命によるB5アナウンスが!
GJJJJ、この後すぐエンペ消滅でB2 B5 L5の3砦で終了。

鯖落ちで一時はどうなる事かと思いつつも、地力が見せられたかなと思います
Gv終了後のIRCも盛り上がり、熱かったなーと
多分来週も来るだろうと予想してみる
[PR]

by schlafe | 2006-10-30 02:49 | GvG  

<< アッー! 1022GvG >>